参考出典=https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000192302.pdf

 2018年は医療・介護報酬同時改定でございます。

老人保健施設は今回5つの類型に細分化され「その他型」と称される老健施設では基本報酬の減額ばかりかこれまで算定できた加算すらとれなくなってまいります。

原因は「働く介護人材等」を確保できないという事です。弊社は「6つの人材マネジメント方法」等を支援しております。

1.外国人材を受け入れる為の方法

2.地域医療介護総合確保基金の方法

3.介護職員処遇改善金の方法

4.多様な人材を確保・育成する方法

5.介護職の魅力向上の方法

6.離職防止・定着促進の方法